神奈川 横浜 塗装 有限会社カラーズ
TOP
塗装工事
外壁塗装
屋根塗装
室内塗装
防水塗装
店舗塗装
施工実績

情報
料金表 / 営業エリア
よく頂くご質問

会社概要
会社概要
お問い合わせ

防水塗装

.
防水塗装  【 防水の塗装・補修 】

防水塗装について
 ビルの屋上や戸建ての屋根やベランダ等、
 防水工事は、主にコンクリート建造物の雨風に
 さらされる部分を防水処理することによって
 建物の美観維持と腐食を防ぐ為に役立ちます。

 防水塗装(防水工事)には様々な工法が存在し、
 それぞれに特性が異なります。

 下記は主な防水の種類になりますので
 参考になさってください。
防水塗装

シート防水
シート防水は、厚さ1.2mm〜2.5mm程度のシート状に加工した合成ゴムやプラスチックを用いた
防水シートで、建物の屋上を覆う防水工法です。

代表的なシート防水には、ゴムシートを用いた防水と塩化ビニル(PVC)シートを
用いた防水があります。

ウレタン防水
ウレタン防水は、防水工事の中でも最もポピュラーな防水工事であり、
最近の防水改修工事の比率の急増とともにウレタン防水工事の需要も増えています。

ウレタン防水は、液状の防水剤を塗ったり吹き付けたりすることによって防水皮膜を作る工法です。
液状なので、狭い場所や設備基礎回りなどの施工がやりやすいという長所があります。

塗り替え時期
防水の塗替え時期は、環境(材質や塗装・塗料)によってことなりますが、
およそ7〜10年に1回程度で行なうのが一般的です。

雨漏り水漏れがある、屋上やベランダにヒビ割れ部分がある排水溝が埋まっていて、
ヒビ割れしている等がある場合は、防水塗装をおこなう判断の目安になります。

このような症状をそのままにしておくと、建物の腐食は進行しクロスが
はがれたり、天井にシミが出来たり、カビや藻が生えてきたりします。

木造建築物の場合は柱が腐り、シロアリ発生の原因にもなりかねません。


定期的に塗り替えを行い、塗料や塗膜で建物を守ることをおすすめいたします。

line

Before After

防水塗装施工例


このページのTOPに戻る
ご相談から工事完了まで
STEP 1
【 お問い合わせ 】

お電話(045-750-5338)又はお問い合わせフォームから必要事項をご記入の上ご相談ください。
最短で、お問い合わせから1〜3日で打ち合わせにお伺いいたします。

※エリアによって異なります。まずはお気軽にご相談ください。



STEP 2
【 事前診断 】

現地にお伺いして、1時間程度、建物の事前診断と建物計測を行います。建物の図面がある場合は、事前にご用意いただけるとよりスムーズに作業が行えます。

図面はコピー又は原本をお預かりいたします。
施工前に外壁や屋根の雨漏り等がないかもチェックいたします。

STEP 3
【 打ち合わせ 】

御見積書、建物診断書をご提出いたします。

1時間程度お時間を頂戴して建物の現状の説明や工法内容等に関して打ち合わせいたします。

STEP 4
【 ご契約 】

工事内容、塗料仕様、工事期間、スタッフ人数など今後のスケジュールを確認して頂き、
お客様にご納得頂いてご契約となります。


STEP 5
【 施工開始 】

施工開始となります。
施工中は近隣住民の方へ出来るだけ配慮いたします。


STEP 6
【 各工事内容】

工法に応じて、作業内容が異なるため、打ち合わせ時に決定した工法内容を
用いて作業をおこないます。
工法内容の詳細は、打ち合わせ時にご説明いたしますのでご相談ください。


STEP 7
【 清掃・最終総合点検 】

すべての作業がすんだあとに、お客様立会いのもと最終総合点検をおこないます。
不良箇所がある場合は、手直しをおこないます。
その後足場をはずす前に一度清掃をいたします。


STEP 8
【 工事完了・お引渡し 】

足場をはずして工事完了となります。
工事完了後保証書・定期点検書を発行してお引渡しとなります。
1年ごとに定期点検もおこないます。


このページのTOPに戻る

line
Corporate Profile

有限会社カラーズ
横浜市磯子区上町2-47-1F
045-750-5338
045-750-5339

line

Google map

Copyright(C)2009 有限会社カラーズ All Rights Reserved.